私に幸運を運んでくれたパワーストーン

これは5~6年前のことです以前の職場での社員旅行で台湾へ行った時の事です。
アジアの海外旅行が初めての私は、なかなか食べ物も受け付けず、ホテルの空調が効きすぎたせいか風邪をひいてしまったのです。
台湾は沖縄と同じ緯度なので暖かいと思い、防寒着などをあまり用意しませんでした。
結果的に風邪をひいてしまって、体調が良くない状態で旅をすることになりました。
旅行も終盤になりガイドさんがおすすめパワースポットへ行き、その後パワーストーンや幸運をもたらすという置物などを売っているお店に案内してもらいました。
社員みんなで見ていましたが、店員さんに手招きされるままなぜか私だけ隣のガラスケースの前に連れて行かれ、店員さんと話し込んでいました。
店員さんがおすすめしてくれたパワーストーンを持つと、風邪をひいていて怠かった体が温かくなり、ビックリしたことを覚えています。
健康を司るパワーストーンこちらも合わせてご覧ください。
あまりのことで近くにいたガイドさんに聞くと、なんと同じようなものをガイドさんも腕につけていました。
ガイドさんはもともと冷え症だったのですが、そのお店で購入して腕につけているうちに、冷え症が気にならないようになったそうです。
ちょっと怪しいと思ったりもしましたが(私だけがみんなと少し違う場所に連れていかれたりしたので)、国内ならまた今度でもいいかなと思ったりしたところですが、今回は海外だし・・などと考えて思い切って買うことにしました。
パワーストーンを初めて買った私はいくらが妥当なのかわからず、当時のレートで¥35000くらいだったと思います。
私以外の会社の人は私と同じ種類の石でしたが、¥5000くらいの物を3人で¥10000で購入したと後から聞きました。
買ったお店から出るときに、私の腕にキラキラと光るものを付けて出てきたのは言うまでもありません。
その夜の事、まだ体調が悪く旅行を楽しめずにいましたが、翌朝になると風邪の症状が全く無くなっていました。
お店で感じた温かさは本当だったんだと確信しました。
最終日まで台湾を満喫して過ごすことが出来て、本当に良かったです。
実は後日談があるんです。
彼氏が居なかったんですが、台湾から帰ってくると、毎日のように男性の方からお誘いが来るようになりました。
これにも本当にびっくりしましたが、幸運にもその中の一人とお付き合いをすることができました。
その後、結婚して子どもを授かることが出来て、今も幸せに暮らしています。
これはもしかすると、いやきっと台湾で買って今も腕に光っているこのパワーストーンのおかげだと思っています。
今も1ヶ月に1回は感謝を込めてお浄めしています。
また、持つからにはパワーストーンの浄化はしっかりしましょう。

Copyright 2011 幸運を運ぶ.com All Rights Reserved.